周辺案内

季節の便り

無料で入れる動物園として長年親しまれている桐生が丘動物園でこの夏、ライオンの赤ちゃんが3頭生まれました。

今年の春、昭和39年4月22日に桐生が岡動物園に入園して以来、たくさんの人々に愛されてきたゾウのイズミが息を引き取り 動物園は悲しい空気に包まれておりましたが、それを和らげるようなおめでたいニュースで、連日賑わいを見せております。 是非、今の時期限定の可愛いライオンの赤ちゃんに会いに桐生が丘動物園に訪れてみてください。


撮影地 / 桐生が丘動物園

平日にも関わらずライオンの赤ちゃんを見にきたお客さんでいっぱいでした。
ライオンの赤ちゃんたちはお母さんとじゃれたり走り回ったり、元気いっぱいで写真を撮るのにも一苦労でした。
やはりお母さんは体が大きく立派です。子供たちもお母さんのようにすくすくと元気に育ってほしいですね。


桐生が丘動物園にはライオンの他にもたくさんの動物がいます。小さい水族館などもありますので御来園の際はをぐるっと一周してみてください。


【 BUCK NUMBER 】